2018年6月12日 (火)

タゴールの歌と舞 ~ベンガル語の響きとインドの旋律~

18612毎回、とても楽しく参加させていただいているタゴールソングのワークショップ。奥田先生の空気を柔らかく撫でるような声にうっとり。以下のイベントにワークショップの参加者も出演させていただけるそうです。参加するより観客席に座っていたい気がします。

タゴールの歌と舞 ~ベンガル語の響きとインドの旋律~
日時:7月14日(土) 14時00分(終了予定/15時30分)
会場:大倉山記念館 ホール
参加費:無料 定員:60名(要申込)
出演:
◆奥田由香(タゴールソング)
◆シュクリシュナ石井(タゴールダンス)
◆久本政則(タブラ)
◆タゴールソングワークショップ参加者
内容:
◇心の交流 タゴールと邦彦
◇タゴールソング解説
◇タゴールソングワークショップ参加者による課題曲の発表
◇演奏家による演奏と踊り

申込:大倉山記念館窓口 電話(045-544-1881)にて受付
主催:(公財)大倉精神文化研究所・横浜市大倉山記念館
後援:日本バングラデシュ協会

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 7日 (木)

インドボダイジュ

1867jpg_21年くらい前に挿し木したインド菩提樹の輿入れ先が決まり、長旅に備えてプラ鉢に植え替えました。明日九州の友人宅に旅立ちます。新しいご縁がつなげるようまた挿し木しようかな〜

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 4日 (月)

「コスギオープンカフェ with まんなかフェス」&「コスギんピック」

1865「コスギオープンカフェ with まんなかフェス」&「コスギんピック」に中原区聴力障害者協会によるブースもでるので、お手伝いに行ってきました。お手伝いでなくにぎやかしでしたが…。そこで「車いすダンス」を初めて拝見しました。ダンサーの皆さんの美しい上半身の動きや車いすと立位者とのからみの繊細さ、表情をみてダンスの可能性を改めて感じていました。

午前中の手話パフォーマンスは、残念ながら仕事で見られなかったのですが、ステージでは手話通訳のみなさんが一日活動されていて、絵本の読み聞かせの手話通訳など、見どころ満載でした。このような身近なイベントに手話通訳がつくというのは、ろう者のこと、手話のことをみなさんご理解いただくのに、とてもよい試みと思います。写真は手話パフォーマンスのときのもの。表情豊かな手話にいつも惚れ惚れしてしまう私の通っている「手話サークルなかま」の先生です。見ていた友人からいただきました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月15日 (火)

I love Lavender!

18515_3イングリッシュラベンダーが収穫間近!。全然お手入れできていないのに10年以上、毎年いっぱいのお花を咲かせてくれています。去年のお花もまだクールなよい香りで楽しませてくれています。可愛くて仕方ないです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月29日 (日)

タゴールソング〜ベンガル語で歌おう〜

18428jpgタゴールソング ワークショップ〜ベンガル語で歌おう〜」に参加しました。このようなワークショップがあると気がつき電話したのは前日のこと。すでに定員になっていたのですが入れていただけることになったのでした。場所は、大倉山記念館の会議室。タゴールの生きていた時代を感じさせるような天井の高いすてきなお部屋には、大きな孔雀の絵も飾ってあり最高のロケーション。参加された方はインド留学されたり、インドやベンガルにご縁のある方も多く、全6回のワークショップがとっても楽しみです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月23日 (月)

「音楽のまち・かわさき アジア交流音楽祭2018」は、盛況のうちに終了いたしました。毎年出演させていただいている音楽祭ですが、1日2回のパフォーマンスと屋外ステージというのは初めてのこと。お酒の匂いも感じられる歓楽街の中と、高層ビルの立ち並ぶ駅前広場という対照的な2つの舞台で、今まであびたどんな照明よりも眩しく熱い太陽の下、現実のお客様と見えないお客様がいらっしゃるように感じていました。見に来ていただいた方々とスタッフのみなさまに感謝を込めて。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

アジア交流音楽祭2018

今年も「音楽のまち・かわさき アジア交流音楽祭」に出演させていただきます。4/21.22の2日間、JR川崎駅周辺会場にて開催されます。わたしは4/22(日)14時15分より仲見世屋台村東田公園、16時より川崎駅東口駅前広場にて踊らせていただきます。ご都合よろしければどうぞいらしてくださいね!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 9日 (月)

むゆうじゅ・kamosuの 花まつり

「むゆうじゅ・kamosuの 花まつり」では、寒い中多くの皆様に見に来ていただきました。ありがとうございました。
4月8日は。お釈迦様の誕生日。お寺には朝から多くの方々が参拝にいらっしゃり、ご住職、ご家族のみなさまが甘茶を振る舞われお一人お一人と談笑なさっているお姿がありました。公演にあたり多くのお気遣いをくださり、暖かく見守ってくださった大善院のみなさまに心から感謝いたします。甘茶の木、多くのツバキ、紫陽花、蓮、高山植物が植えられたお寺に新たに無憂樹の木も仲間入りをしているのにも感動。誕生仏のお隣に飾ってくださいました。

このような愛にあふれた場で踊らせていただいた、むゆうじゅ10年目の舞台では、福島まゆみさんの足の状態もすばらしく回復し、公演の半分以上の時間は、二人椅子から離れて踊っていました。今後新たな舞台を作ってける感触を強く持っています。みなさまに感謝を込めて。
1848_2
18482

| コメント (0) | トラックバック (0)

«むゆうじゅ・KAMOSUの花祭り@大善院