« | トップページ | »

2007年1月15日 (月)

舞台用のベルトのひもが、切れてしまいました。以前にも切れたことがあり、修繕をしながら使っていたのだけど、もうきっと寿命なんだと、ひもを買って作り直す事に。銀色の飾りを赤いひもに通しているだけなので、私でも作り直せるように思ったのです。インドのひもに近いものを見つけるために、手芸材料の豊富な蒲田のユザワヤに行く事にしました。

蒲田までは電車の路線が違うから遠いように思っていたけど、地図を見ると近そうなので徒歩にしました。知らない街を歩くのはおもしろい。外国に行っても一番記憶に残るのが、普通の通りをのんびり歩いた事。庭の花や家の作りなんかを眺めながら歩いていく。目的地に行くよりその時間が楽しいくらい。オリッサのブバネシュワールの夜、オレンジの明かりに染まった街は昼間の喧噪とうって変わってロマンチックな風情だった。プリーの街では、風景よりも人の印象が強い。目が合うと話しかけてきはるから。元住吉から蒲田までは、多摩川沿いと工場が混在する住宅地。うちの周りと同じような風景だけど、もちろん全然ちがう。だいたいあっちの方向とめざしてとことこ歩いて約1時間。ユザワヤの看板が見えてきました。想像以上に近かった。

インドと同じひもはなかったけれど同じ太さのひもと、風呂敷ハンカチを買って、電車とバスで帰宅。

« | トップページ | »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177761/13502834

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »