« | トップページ | »

2007年5月 5日 (土)

0755GWは、毎日デート。行くのは近場で、相手は毎回夫ではあったが…。
地図をみて興味をもったのが、JR鶴見線。京浜運河に面した「海芝浦駅」は、東芝の事業所があり、社員でないと駅から出られないとの情報を得て、どんな所か出かけてみました。駅から出られないんなら、ホームで海見ながらおにぎりでも食べて帰ってこようというわけ。休日に電車動いてるかなあなんて言ってたら、案の定南武線「尻手駅」から浜川崎方面へは、休日の11時、12時台は1時間に一本。反対方向の「鶴見駅」に回るとこちらは、30分に一本でした。

住宅街を抜け、いよいよ運河沿いに電車は走る。乗客は会社員風2,3人、あとはどう見ても私たちと同じ目的の人たち。「海芝浦駅」に着くとみな同じ方向に歩き出しました。駅から外へは出れないけれど、駅の中に運河に面した細長い公園があり、運河や船を見て楽しめるのです。写真のように、ところどころに浮き輪が配置されているのが印象的でした。私は、小さい頃から港や工場地帯の大きな建物がある風景が大好き。あまり見る機会がなかったからかも知れないけれど、見飽きません。その大きさに感心し、どういう人たちが働いているのかとかいろいろ空想してしまうのです。

小さな旅は、乗って来た電車が折り返し「鶴見駅」に向かう所でおしまい。わずか30分の旅だけど、みんな写真とったり弁当を広げたりして楽しんでいました。知らなかったけど観光スポットなのでした。

« | トップページ | »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177761/14961389

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »