« | トップページ | »

2007年10月 2日 (火)

9月18日の続きになりますが、先日のアジアフットボールクラブ・チャンピオンズリーグの準々決勝「川崎フロンターレ」vs「セパハン(イラン)」では、気迫120%で、90分の試合、延長戦、PK戦、試合後の谷口選手への応援歌、フロンターレコールまでがんばったけど、延長戦の手前で丈夫なはずののどが痛くなってしまった。まだまだ気迫不足か…。日曜日のヴァンフォーレ甲府戦も引き分けだ。くやしい。

« | トップページ | »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177761/16637155

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »