« | トップページ | »

2008年6月23日 (月)

週末に鎌倉に行ってきました。長谷寺に行きたかったのですが入場待ち40分とかであっさり断念して銭洗弁財天まで。駅から少し離れているせいで人も少なくなって散歩にはちょうど良い感じ。その帰り道に「みのわ」という甘味処でくずきりを食べました。

氷水のなかに浮かんだそれをすくって黒密につけて食べる。ところてんとどう違うのかなあなんて思ってひとくち食べたら全然違うからちょっとびっくりした。しっかりと弾力があって、でもちゅるーとのどに入っていく。繊細な食感。そして食べ終わった後のお椀のなかの氷水を飲んだら、やっぱりすごくおいしい。くずきりも水も透明なおいしさ。私は清々しく幸せな気分になった。こういうオディッシィが踊りたいんだなあ。

« | トップページ | »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177761/41622273

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »