« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月22日 (火)

10月11日に「プルニマ13周年チャリティ舞踊公演 インド・神々への踊り」に野中ミキ&カマラクシのメンバーとして出演します。3年ぶりの関西公演ですよ。楽しみ!

主催の「サロン・ド・プルニマ」は、アジアの文化の紹介やインドへのボランティア活動で活躍されている大阪の団体です。今回13周年を記念して、インド舞踊公演を開催されるとのことです。私も何度かプルニマさん主催のインド舞踊公演を見に行かせていただきました。関西のインドファンならご存知の方も多いですよね。公演の詳細はinformationをご覧ください。

| トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

公演会場などで、声をかけあえるようなオディッシィ仲間の方が増えてきました。とってもうれしいことです。さて、プライベートでのおつきあいはないけれど、親しく話ができるようなオディッシィ仲間のことを英語でなんと表現したらよいのか、英会話の先生に尋ねてみた所、a colleague in Odissi dance と教えていただきました。でもきっとこっちの方がいいかなと言われたのが a sister goddess という言葉。そっかーオディッシィという大きな繋がりをもった姉妹なんだね。あの人もこの人もsister goddess なんだと思うと楽しくなってきた。

今日の「インターナショナルフェスティバル in カワサキ」では、多くの方に踊りを見ていただくことができました。一番身近な街で踊れたことがとてもうれしかったです。これからもよろしくお願いします。(川崎のラブリーキャラ ふろん太くんに握手してもらって大満足の私でした。あー、でも「木曜日の清水エスパルス戦がんばろーね!」とかちゃんと言えばよかったな。楽屋から出たら目の前にいたからどきどきして言葉にならなかったなー。)

| トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

7/13(日)に、「2008インターナショナルフェスティバル in カワサキ」に出演します。レセプションルームにて14時から14時20分までの予定です。インド舞踊は私だけで、他にはジャワ音楽と影絵、ブラジルの格闘技ダンス、エチオピアンダンス、バリ舞踊、アフリカ太鼓などなど…。

東急東横線「元住吉」より徒歩15分くらいの川崎市国際交流センターで毎年恒例のお祭りなので、お近くの方は遊びにいらしてくださいね。フリーマーケットや世界の料理も楽しめます。わたしのお気に入り「ふろん太くん」も来るらしい(わーい!)

| トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

高野山に行ってきました。高野山は真言密教の聖地。
泊まるのはお寺の宿坊です。
食事は精進料理で、働いているのは修行僧のみなさんというのが、他の旅館などとの違いでしょうか。
部屋には空海の伝記(まんが)があり真言宗や高野山の歴史などを知ることができました。
そして宿泊者は、朝の勤行に参加する事ができます。

暗いお堂にろうそくが灯り、ご本尊や本堂内部を照らし出します。
3人の僧によるお経、空気を震わせる鐘の音。本堂内の様子がすばらしくて、うっとりとした時間を過ごしました。
オリッサのヒンドゥ教の寺院で、マハリ(神に仕える女)が舞っていたのもこのような空間だったのではないのかな。仏教がインドで生まれた宗教であるということが、そこから強く感じられたのでした。

この後、弘法大師のいらっしゃるという奥の院をお参りした時もとても澄んだ気持ちになりましたが、私にはこの勤行が一番心に残りました。

| トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »