« | トップページ | »

2008年9月15日 (月)

京都での公演に久々に出演することで、懐かしい方々からいっぱい連絡をいただきました。公演に出演するよう言ってくださった野中先生に感謝です。

で、何人かの人に言われたのが、「絵は描いてないの?」ということ。
「うん、オディッシィを踊ってるから描く必要がないねん。」

長く続けてきたアクリル絵の具から2001年に木版画に切り替え、2005年からはオディッシィ。表現する形は変化してもインドの寺院彫刻(オリッサ州コナーラク)の写真を見た感動とそれ以後私のテーマとなった「おおらかさや力強い生命力」を感じていただけるようにという思いは変わらず持ち続けています。変更する時は迷いもあったけれど、私にはこっちだ!と思い決めてきました。寺院彫刻が動き出したかのようなオディッシィの世界を見に来てくださいね。

« | トップページ | »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177761/42487321

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »