« | トップページ | »

2009年5月28日 (木)

栗本薫も逝ってしまいました…。『ガン病棟のピーターラビット』(ポプラ文庫)のあとがきでガンの転移が見つかったと書かれていたし、なんとなくこの日が遠くない未来にくるのではないかと案じてはいたのですが…。

グインに抱かれ、伊集院大介とおしゃべりしながら、天国に向かっていったのかな。レクイエムを奏でるのは石森信だよね。数えきれない物語の登場人物たちが彼女をエスコートしていったのでしょう。

『グイン・サーガ』はある時から読むのをやめてしまったし、後味の悪さに読後すぐに捨ててしまった本もあったけど、『ぼくらの時代』を読んだ10代の時から好きだった作家なのでした。『グイン・サーガ』が未完のままで心残りでしょうけれど、ほんとに多くの作品で楽しませていただいたことに心から感謝しています。

ご冥福をお祈りします。

« | トップページ | »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177761/45160925

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »