« | トップページ | »

2009年7月21日 (火)

バラタナティヤムのダヤ・トミコさんとクチプディの渡辺桂子さんの公演「ジャスミンの夜vol.12」を見てきました。とても重厚な公演で、たっぷりとインドの神々と舞踊の世界を堪能させていただきました。おふたりの表現力で、いろいろな神様の姿が見えるようでした。

ダンスのすばらしさと共に、素敵だなあと思ったのは、演目に合わせて衣装を何度も変えられていたこと。舞台に現れたときから演目のイメージを衣装の色で想像して、わくわくしてしまいました。

« | トップページ | »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177761/45696142

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »