« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月25日 (木)

なかなか更新できないままに2月も終わりそうですが、私は風邪もひかず元気にしています。3月は施設での公演など、お客様を募るかたちではない場で踊らせていただきます。新しい試みを取り入れてやってみようと準備中です。他にも公演のお話が来ているので、決まりましたら書いていきますね。

昨日フィギュア女子のショートプログラムを見た直後に稽古したら、(真央が始まるとの声に稽古を中断してテレビを見たわけですけど)パワーをいただいたような、いつもと踊った感じが違うように思えました。影響受けやすいといえばそうなんだけど、彼女たちの思いが届いたようでなんだかうれしかったです。そんな人結構いるんじゃあないかな、子供とかは特に…。

土曜日から月曜日までは大阪に帰省します。

| トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

1026鎌倉に行ってきました。北鎌倉から源氏山を登って長谷寺方面へ。お天気はよかったけれど、寒い日だったからか人も多くなくて快適でした。と思っていたら山を下りた途端に人、人、人。大仏さんも長谷寺も入場券を買うのに列ができているのです。以前に観光シーズンに出かけた時よりは少なかったけど、おそるべし鎌倉!でも一歩大通りからはずれると、静かでいい感じです。 

さて一休みしようということになって向かったのは、以前(2008.6)にも話題にしましたが、「みのわ」という甘味処。初めてくずきりを食べて以来、ファンになって今回で3度目。要するに鎌倉に来るたびに来ているのです。くずきりは他で食べてもおいしいのだろうけど、初体験の印象が強烈で私のなかでくずきりといえば「みのわ」という構図ができているようです。寒いから今日はぜんざいでも食べようかなあなんて思っていたのに、席に座ると「くずきり」しかないって気持ちになってしまいました。以前はでてくるのに少し時間かかっていたけど、今日は連れが頼んだみつ豆より早くでてきたのは、寒くて葛が早く固まるからなのかな。

今日も氷の浮かんでいるお水まで飲んだけど、くせなく透き通ったおいしさで、こんなオディッシィが踊りたいなあとまた思いました。写真の右側は黒蜜。「みのわ」は長谷寺または鎌倉駅方面から銭洗弁天にいく途中にあります。

| トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

1022イングリッシュラベンダーの鉢に初雪が積もりました。

このラベンダーは5年目。割と大きめの鉢に植えたのでまだ植え替えをしたことがない。他にも少しずつ鉢を大きくしていったけど、もうこれ以上大きいのに植え替えられないなあというのもいくつかあり、どうしたものかと思っています。テレビの園芸番組を見ると、たいてい植え替える時には今より少し大きい鉢植え替えると言われているけど、毎年のように植え替えをしていたら、5年たてば5号鉢は10号鉢となり、台風が来るたびにふうふういいながら植木鉢を移動する我が家としては、もう無理やんかあーということになりますねえ…。今のところ余分な根を切ってまた同じ鉢にもどしているけど、これでいいのかなあ…。みなさんはどうしていますか?

今年はこのラベンダーも、古い根だけは切ってあげよう

| トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »