« 独酌酒(ひとり酒) | トップページ | 満月 »

2011年1月10日 (月)

御神籤(おみくじ)

初詣に近くの住吉神社に行ってきました。おみくじは第十番の「小吉」でした。

「…神様と共にふし、神様と共に起き、永久に変わらぬ信仰、動かぬ信心が大切、…」とのお言葉をいただきました。

踊るだけでなく、そういった心が大切なのに、まだまだ足りないのです。踊るということは、ひとりではできないことです。昨年は幾つもの舞台に立たせていただいて感謝することばかりでした。「願い事は他人の助けにあって思うようになります。」とうれしいことが書かれていたれど、もちろん私が、謙虚な気持ちで努力していかなければ。

一緒にひいた夫は前回(3年くらい前)と全く同じ番号の「大吉」。そのことを覚えていたわけではなくて、神社から出てから「何番やったー?」と私が聞いたので、財布の中からおみくじをだそうとしたら、すっかり忘れていた前のおみくじも一緒にでてきたのです。びっくりした。教えを心に掛けなさいねということでしょうか。

おみくじはいつも持って帰って、部屋に貼ります。

« 独酌酒(ひとり酒) | トップページ | 満月 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177761/50546662

この記事へのトラックバック一覧です: 御神籤(おみくじ):

« 独酌酒(ひとり酒) | トップページ | 満月 »