« MELEKALIKIMAKA IA' OE 2011.12.18 | トップページ | English Blog »

2011年11月18日 (金)

断食

11月8日から11日まで、4日間の断食をしました。といっても、指示された通り、お昼ご飯に玄米、夜にサラダを食べていたし、より健康でいられるようにという気持ちからだったから、あまり痩せないように、一日8杯くらいと決められている酵素ジュース(とっても甘い)を、少し多めに飲んでいたので厳密には減食ですね。ジュースのおかげで、ほとんど空腹感がなく普通に過ごしていました。でも気がついたら、痩せていたのでちょっとびっくり。断食の間は、気持ちが引き締まっているからか普通に過ごしていたけど、復食期間が終わってから数日は、元気と集中力がなくなってしまいました。風邪だったかも。(今はすっかり回復しています。)

痩せて少し柔らかくなった脚に触れていると、食べることの大切さ、自分のからだを慈しむことの大切さがしみじみと感じられました。ちょうど15日のヨーガ教室で剱持和子先生が
「からだは、何のためにあるのでしょうか?」
と皆に質問をされました。普段このようなことを聞かれる事はないのに、ジャストタイミングな講座でした。答えは人それぞれで、いろいろな意見がでましたが、私は『この世で生きるためのもの』ではないかと思いました。もっともっと自由に羽ばたけるよう、からだからのメッセージや、心の声に耳を澄まして、大事にしていきたいと思います。

« MELEKALIKIMAKA IA' OE 2011.12.18 | トップページ | English Blog »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177761/53274450

この記事へのトラックバック一覧です: 断食:

« MELEKALIKIMAKA IA' OE 2011.12.18 | トップページ | English Blog »