« 延命寺の花祭り | トップページ | アジア交流音楽祭 »

2012年3月17日 (土)

うれしいひなまつり

手話サークルで教わった手話歌『うれしいひなまつり』がとても可愛かったので、オディッシィダンスにアレンジして、地域ケアセンターのボランティアで踊ってきました。歌も歌ったので、アイテムを踊るよりドキドキ。伴奏用に持っていったタンプーラマシンは、緊張して耳に入らなくなってしまいましたが、歌い始めるとみなさん一緒に歌ってくださり、椅子に座ったまま踊りも真似してくださる方も…。次に踊った『バサンタパッラヴィ』も、上半身で踊ってくださる方がいてとても楽しい会となりました。インド舞踊の動きが日本の歌と組合わさることで、より親しみを持っていただけみたい。

先日テレビで、演歌歌手のチャダさんが、母国のインドで「演歌」を広めていこうと活動をされているのを見ました。日本の演歌をヒンディー語に訳して、伴奏はシタールやタブラなどインド楽器を使い、着物を、アクセサリーやターバンをつけて着こなしてらっしゃいました。とてもすてきで、日本人としてうれしく思いました。オディッシィを日本語でわかりやすく楽しんでいただきたいという、オディッシィダンスグループむゆうじゅの活動と同じといったらあつかましいかな。4/8の花祭りで披露する『般若心経』のように、日本唱歌もむゆうじゅの施設ボランティア公演で、取り入れてみましょうか。

« 延命寺の花祭り | トップページ | アジア交流音楽祭 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177761/54245091

この記事へのトラックバック一覧です: うれしいひなまつり:

« 延命寺の花祭り | トップページ | アジア交流音楽祭 »