« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月30日 (水)

チャランカマル

Blog_2オディッシィダンス教室「チャランカマル」のご案内フライヤーを作りました。ずっと前から作らないとなあと思っていたけど。教室始めて7年目でやっとです。ほっ…

レッスン場所は、川崎市中原区です。東急東横線、目黒線「元住吉」から12分、JR横須賀線、湘南新宿ライン「武蔵小杉」から15分くらいです。とっても少人数で、ゆっくり、ていねいに稽古しています。

「チャランカマル」というのは、インドの神様クリシュナ神の蓮のような足を形容した言葉で「蓮のような御足」という意味です。蓮は泥の中に生えて綺麗な花を咲かせます。また、蓮の葉に水が落ちてもはじいてしまうことから、執着のない心を表しています。教室の名前をどうしようかと考えているときに、この言葉に出会いました。

| トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

なかはらミュージカル観劇者募集のお知らせ

「なかはらミュージカル 水の郷のものがたり」の観劇者募集のお知らせです。
入場は無料なのですが、1/17までに入場券の申し込みが必要です。興味を持たれた方は応募してくださいね。

あらすじ
桃香と妹ののぞみは仲良し4人と、二ヶ領用水(川崎市を流れる用水路)で、不思議な神様コノハナサクヤヒメと出会い、昔の時代へタイムスリップ!次々と歴史の世界を巡ります。そんな中、のぞみが水を巡るトラブルに巻き込まれてしまいます。桃香たちはのぞみを助けることができるのでしょうか?そしてコノハナサクヤヒメの意図は…

江戸時代にニカ領用水の建設に尽力した小泉次太夫、彼の夢に現れたといわれるコノハナサクヤヒメ。白蛇さまやキツネにたぬき。史実を軸にふくらませた楽しい物語です。

以前にも書きましたが、わたしは主人公達をタイムスリップへと誘う踊り子の役で、キッズダンサーたちと一緒に踊らせていただきます。私のシーンは録音だけど、バンドや和楽器の生演奏もありますよ。そしてミュージカルの合間の16:30から16:45までは。エントランスホールで、オディッシィのミニライブもやります!

『なかはらミュージカル 水の郷のものがたり』
日時:2013年2月16日(土) 2回公演(私はどちらにも出演します)
月組→13:00~15:00(開場:12:30)
星組→17:00~19:00(開場:16:30)
会場:中原市民館多目的ホール

入場券申込方法:往復ハガキで
希望の公演時間、希望枚数、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、学年、電話番号
を記入して送付。ハガキ1枚で2人まで。
締切:1月17日(木)締切(消印有効)※応募多数の場合は抽選となります。
宛先:〒211-0004 川崎市中原区新丸子東3-1100-10 中原市民館

| トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

初春

あけましておめでとうございます。
みなさまにとって、世界にとって、よい年になりますように。

初詣でひいたおみくじは、「小吉」。

「神様から世界作り固めの御役目をうけて、この地上に高天原の、住みよい、明るい、平和な世界を創り上げる為に生まれてきたのである。この信仰をもって一生を働き続けましょう。」

とのことでした。心に刻んで一生懸命にやっていこう。

| トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »