« かたづの | トップページ | わたしはマララ »

2015年11月 5日 (木)

宮沢賢治を語る『どんぐりと山猫』『洞熊学校を卒業した三人』

先週末に大森の「ケララの風」という南インド料理店であった、横浜ボートシアター公演 宮沢賢治を語る『どんぐりと山猫』『洞熊学校を卒業した三人』を見てきました。
どんぐりと山猫』の柿澤あゆみさんは、どんくりの表現が秀逸でかわいい! そして『洞熊学校を卒業した三人』は、以前樋口一葉の朗読を拝聴している吉岡紗矢さん。彼女がこのお話を朗読されたらきっと怖いだろうなあ…と思ってたら、むちゃおもしろかった〜。インド舞踊の手の動きを見事に取り入れられているのにもびっくり! 語りという枠のなかで、耳だけでなく目でも楽しませていただきました。 11/7.8には横浜でもあるそうです。 詳しくは上記の横浜ボートシアターのリンクをご覧下さいね。

« かたづの | トップページ | わたしはマララ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177761/62617488

この記事へのトラックバック一覧です: 宮沢賢治を語る『どんぐりと山猫』『洞熊学校を卒業した三人』:

« かたづの | トップページ | わたしはマララ »