« 横浜ボートシアター創設35周年と遠藤啄郎氏の米寿を祝う会 | トップページ | ドロー… »

2016年6月17日 (金)

茶道

今日は、茶道表千家のお稽古に参加させていただきました。 稽古始めには、少々固めだったみなさんも進んでいくに連れ、ゆったりとして、まさしくおとなの遊び場という雰囲気に。 風のよく通る気持ち良い部屋には鮎の掛け軸、花器にはナデシコ。 先生の「部屋の中で命あるのは、わたしたちと花だけ。花を愛でるのは、生命力を愛でることです。」という言葉に納得。 私が家のあちこちをベランダ栽培の花で飾ろうとしているのと基本は同じなんですね。 優雅さはかなり違うけど…。 それにしても、みなさんの所作は、洋装であっても着物を着ている姿が目に浮かぶようで、歩き方、立ち方が美しかった。 着物を着ることで、わざわざ筋トレしなくてもよかったのだなあ、昔の人は。

« 横浜ボートシアター創設35周年と遠藤啄郎氏の米寿を祝う会 | トップページ | ドロー… »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177761/63792469

この記事へのトラックバック一覧です: 茶道:

« 横浜ボートシアター創設35周年と遠藤啄郎氏の米寿を祝う会 | トップページ | ドロー… »