« ドロー… | トップページ | 等々力陸上競技場 »

2016年6月27日 (月)

葵の上・巴

16627友人の葛たか喜代さんが出演している現代能楽劇「葵の上・巴」を、見てきました。 「巴」は、木曾義仲の愛人である巴御前を主人公にした能「巴」と1970年に起こった三島事件(作家・三島由紀夫が、憲法改正のための自衛隊決起を呼びかけ割腹自殺をした事件)を交錯させた物語。 巴御前の能面をつけたたか喜代さんは、自衛隊の制服をつけての立ち回りも、柔らかな膝の動きで和服を着ているかのよう。 動きを制限するからこそ生まれてくる繊細な身体の流れに目が離れませんでした。

« ドロー… | トップページ | 等々力陸上競技場 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177761/63837251

この記事へのトラックバック一覧です: 葵の上・巴:

« ドロー… | トップページ | 等々力陸上競技場 »