« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月17日 (月)

「三拍子の静寂 Life and Silence of Rabindranath Tagore」

161017次回、むゆうじゅは、東京・広尾の茶室にて。

ベンガル出身の世界的詩人ラビンドラナート・タゴールは、アジア初のノーベル文学賞受賞者、インドやバングラデシュの国歌を作詞、作曲し、晩年には多くの鮮やかな絵ものこした巨大な芸術家でしたが、その生涯のある時期に、日本文化の象徴ともいえる茶の湯に出会っています。茶の湯をつらぬく沈黙、静寂の精神と、タゴールの詩のなかにあらわれる Silence の宗教性を同じ時空に再現できないか。そんな思いから、今回の特別公演を企画しました。

2016 年は、タゴールが初来日して横浜・三渓園の穏やかな自然のなかで三か月を過ごした1916 年から、ちょうど100年という記念年にあたります。また、くしくも、今回の会場である茶室 「自久庵」が開庵したのも100年前の大正5年。100年という歳月は、人ひとりが生き抜くことのまずできない長い歳月。多くの戦禍が引き起こされた歳月。けれども、その歳月を通じ、連綿と生き、燦然と輝く「思い」や「場」は私たちの身近に確かに在ります。私たち自身がこの先の100年に何を残せるのか。そんなことも考えながら、皆さまと楽しいひとときを過ごせればと願うしだいです。終演後はお越しくださった皆様に、お茶とお菓子でおくつろぎいただきます。

日時:11月2日(水) 18時30分開場 / 19時開演
   11月3日(祝) 14時30分開場 / 15時開演
場所: 東京広尾「自久庵」
料金: 5,000 円
企画: むゆうじゅ
主催: 自久庵当主 垣花宗春

詳細とご予約はむゆうじゅHPをご覧ください。

| トラックバック (0)

2016年10月12日 (水)

ディワリinヨコハマ2016

161012横浜山下公園の「ディワリinヨコハマ」10月15(土)16日(日)に開催です! 「チャラナ・カマラ」の出演は、16日(日)の朝11時から。 高橋愛ちゃんと二人で踊ります。 港に面した山下公園の朝は開放的で心地良い(お天気よければですが。) プログラムの中でも「ジャガンナータ・ジョナノ」は、ここの空気感がぴったりとあっていると思っています。 3月に亡くなられたラマニ・ランジャン・ジェナ先生が、インド、オディシャ州の神様「ジャガンナート」のバジャン(神様を讃える歌)に振り付けられた演目です。 この演目の舞台となっているオディシャ州プリーの海岸に届け!と願ってます。 どうぞ見にいらしてください。 

| トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

バティック作品展

16102友人が出展している「中右絢子主宰 バティック作品展」を見に大倉山記念館へ。 繊細で細やかな線描と美しい色彩を楽しんできました。特に様々な茶系とそこにあしらわれた藍の組み合わせは、作品ごとにみんな違う色でどれも好きでした。 エアコンの風で作品がゆらゆらとゆれているのも布ならではの美しさですね。 

| トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »