« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月30日 (金)

インド古典音楽の調べ

インド古典音楽の調べ」を聞きに、代々木上原のMusicasaへ。前にここに行ったのは、シタール奏者アミット・ロイ先生の公演で、その時もマイクを通さない生のインド音楽にいたく感動したのですが、今日もたっぷり楽しませていただきました。特にディネーシュ・チャンドラ・ディヨンディさんのタブラは、観客の方に向かってくる光のパワーにびっくりだった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月29日 (木)

クリーニング

いつもお世話になっていた駅前のクリーニング店が今年いっぱいで閉店となる。 50年続いた自宅工場の老朽化のためだそう。 そのことを知ったときに舞台衣装などいろいろクリーニングにだしていた。 今日、外出の帰りに受け取りに行く。 オディッシィダンスの舞台衣装は洗濯表示もついていないし縫製も複雑で、大手チェーン店では断られることもある。 汗で塩がふき濡れたままの衣装をそのまま持ち込んだりもしていたので、この店がなくなるのはショック、そして寂しい。 少し離れているけれど、ご主人おすすめのクリーニング店を教えていただいた。 ご主人や奥様との世間話はいつもフロンターレだった。 今日も天皇杯の話題で盛り上がる。 「勝ったね!!」「あと一勝!」

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

中原教会

161224武蔵小杉の住宅地の中にある中原教会は、素朴で暖かなたたずまいで以前から興味をもっていたのですが、クリスマスチャリティコンサートに友人が出演するということで、初めて中に入りました。外からみたのと同じ、暖かで美しい教会でした。 写真は、出演者全員での「ああベトレヘムよ」より。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月23日 (金)

Jリーグアウォーズ 2016

161223MVP受賞、おめでとうございます! むちゃ、うれしい! 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月22日 (木)

ノイズの海

手話サークルで指導いただいている酒井郁さんが出演されるということで、舞台「ノイズの海」を拝見しました。 わたしの前の列には、ろうの方と手話に堪能な方々がいらして、開演前、手話でのおしゃべりがさかんでした。 なにを話されているのか、手話初心者としては失礼を承知で聞き耳をたてるように見ていました。 違う世界にいるような不思議な感覚。 それは、「ろう者が感じる音楽と、きこえる人が感じる音楽は、どこが同じで、どこが違うのか」という作品のテーマに繋がっていくのかもしれません。 酒井さんの手話は、舞台上も日頃と同じく、チャーミングで表情豊かでした。 あんなふうに話したいなあ…

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 8日 (木)

インドのとびら

武田尋善さんの個展「インドのとびら」を見に、池の上の「Deep dan」へ。
とびらを開けたら、あっかるーいインドが待っていました。 楽しいお話に笑ったり、あかちゃんをだっこさせてもらったりしながら、ゆっくりと作品を拝見させていただきました。ボールペン画、銅版画、立体と好きな作品はいっぱいありましたが、なかでも木口木版の迫力が好き!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 2日 (金)

黒沢美香さんのこと

コンテンポラリーダンサーの黒沢美香さんの訃報を知りました。美香さんは、今年1月から三ヶ月間インド留学をされるということで、渡印までの約一年半、オディッシィダンスを習いに来られていました。ダンサーとしては大先輩ながら、謙虚で真摯な姿勢でオディッシィに向かわれ、稽古の合間のおしゃべりでも、「(からだの)痛みが私の先生」「無理をしなかったら何もできない」と、印象に残るお話を聞かせていただきました。いつもポジティブで太陽のようにチャーミングな方。帰国後は、お会いする時間がもてないままになってしまいました。もっとお話ししたかった。

ご冥福をお祈りいたします。

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »