« 観相師ふかマン | トップページ | 青森県のせむし男 »

2017年11月26日 (日)

犬道成寺

171125国立のギャラリービブリオでの「よみがえる説教祭文の夜」に行ってきました。おもしろかったー!語りは渡部八太夫さん。出し物は「山椒大夫」骨拾い・親子対面の段と「日高川入相花王」(あるいは「犬道成寺」)! この日も道を間違えてギャラリーに着いたのは開演後。最初、古文に慣れなくて、意味がつかめないままに聴き続けていると、いろいろな言葉が浮かび出すようになり、いつしかそれが文となり、物語に引きこまれていきました。その感覚が自分の中でとてもおもしろかった。「犬道成寺」は、イラストレーターのくまあやこさんが作った人形とのコラボ作品。情念渦巻く安珍、清姫伝説が、わん珍、犬清姫となって、笑い渦巻く作品に。写真は登場した人形たち。一番左が大蛇に変身した犬清姫。

« 観相師ふかマン | トップページ | 青森県のせむし男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177761/66090443

この記事へのトラックバック一覧です: 犬道成寺:

« 観相師ふかマン | トップページ | 青森県のせむし男 »