« 2018年8月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月29日 (月)

181028赤岩光恩寺の「秋季不動尊大祭」。お天気に恵まれ、ご本尊と大きな木々、太陽に守られての舞台でした。 ありがとうございました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月28日 (日)

秋季不動尊大祭り・大般若法会  @光恩寺

191020jpg2012年に浦和・延命寺のご住職 河野亮仙さんより、般若心経をサンスクリット語でうたってほしいというお話をいただきました。その時にいただいたのが、赤岩山(群馬県)の光恩寺のご住職が唱えられたサンスクリット語の「般若心経」のカセットテープ。そして一緒に詩人・伊藤比呂美さんによる般若心経の和訳もいただき、サンスクリット語、日本語、インド舞踊、音楽による、むゆうじゅの般若心経が完成しました。それから多くの方々から助言をいただき、少しずつわたしたちの般若心経は進化しています。

以前より、ぜひ光恩寺のご住職に、むゆうじゅの般若心経を見ていただきたいと思っていました。2年前に一人で光恩寺の「秋季不動尊大祭り・大般若法会」に出演させていただいたご縁で、ミティラー美術館の長谷川時夫館長にお願いし、今年、むゆうじゅで出演させていただけることになりました。 多くのご縁に感謝して。

秋季不動尊大祭り・大般若法会 
@光恩寺 群馬県邑楽郡千代田町赤岩1041 TEL0276-86-2157
本堂前特設ステージ(雨天時本堂)
13:30-14:00 むゆうじゅ
14:00-14:25 富安カナメ
14:25-14:55 EEV&サヘリーア

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月20日 (土)

身体で聴こう音楽会

1810199/22の「身体で聴こう音楽会」では、聴覚に障害をお持ちの方々に楽しんでいただこうという趣旨のもと、日本手話、字幕、イメージ画像を取り入れ、最後には観客のみなさんに参加していただき、インド式手拍子を行ってもらい、演奏をするという試みを行いました。
メンバー全員が手話を覚えての自己紹介では、とまどった手話を教えていただいたり、「間違ってる!」というリアクションありで、観客のみなさんとの繋がりを感じさせていただく舞台となりました。関わっていただいたすべてのみなさまに感謝を込めて。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月15日 (月)

ヴァンサンへの手紙

ヴァンサンへの手紙」という映画を見てきました。ろう者の現状と苦悩を描いたフランスのドキュメンタリー映画です。

「しっかり目を見て向き合えば理解できる、目で語りかければ伝わるんだ」

手話教師のステファヌの言葉。それは身体の内側から湧き出てくる言葉。コミュニケートし、表現する言葉。国が違っても、聴者でもろう者でも変わりない。

1880年の第2回国際ろう教育者会議(ミラノ会議)から2010年の第21回国際ろう教育者会議までの130年間、教育の場で手話が禁止され抑圧されてきたろう者の痛みと、自分の心が他人とコミュニケートできる手話を得た喜び。多くの方々に見ていただきたい映画でした。 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

ディワリ・イン・ヨコハマ2018

10/13.14に、横浜山下公園で開催されるインドのお祭り「ディワリ・イン・ヨコハマ」に出演させていただきます。14日(sun)の11:25からです。多数出店するインドレストランでのランチの前にどうぞご覧になってくださいね。 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年11月 »